考えるよりまずやってみよう

勃起不全を改善するには何も病院に通ったり、サプリや薬で
栄養補給をするのがすべてではないんです。
適切な運動を行えばそれだけでも勃起不全が改善する
可能性があります。

 

 

その一つがスクワット運動です。
スクワットは膝の屈伸運動をすることでふくらはぎや太ももだけでなく、
骨盤から腰にかけてまでの幅広い筋肉を鍛えます。
ですから様々な種類のスポーツで取り入れられるトレーニングなんです。

 

男性のペニスの根本の部分は骨盤底部にある骨盤底筋郡という
部分の隙間にあります。
ここの筋肉をスクワットで鍛えることでペニスの根本部分を締め付け、
海綿体の血液が逆流してこないようにするんです。
そもそもペニスの勃起はこの海綿体に血液が流れることで起きるので、
ペニスの血流を維持できれば勃起時間の維持に役立ちます

 

また腰の筋肉を鍛えることで神経伝達系や頚椎上部にある
勃起中枢が活性化され、性的な感度が上がります。
それが勃起不全の改善に役立つわけなんです。

 

 

このような主に腰の部分や背筋が鍛えられる運動が良いようです。
ダンベルなどの一般的な筋トレでも全然オッケーですよ。

 

ただし逆にあまり宜しくないとも言われる運動があります。
それがサイクリングです。
自転車のサドル部分に睾丸が挟まれ、その圧迫と摩擦熱で
精液の生成量が減少されてしまうそうです。

 

ですが有酸素運動を行うのは良いことなので、自転車を使用せずに
自分の足のみでランニングやウォーキングをしましょう。